車が野鳥の標的にされる



11月に入りました

フと車を見ると…

c0331246_20101314.jpg
とりぷんまみれ

やられました。
でも車を停めているのは木の下でも電線の下でもありません

なので、上空から投下されたわけでは無いはず
しかしこれが数日続き「???」と思っていた所で目撃しました

c0331246_20120984.jpg
あ、誰かいる!

というかジョウビタキがとまってる!

c0331246_20130535.jpg
何してるんじゃー


見ていると、どうやら窓を蹴っている様子


窓ガラスに映った自分の姿をテリトリーに入って来たライバルだと思い、攻撃をしているようです

c0331246_20171117.jpg
話には聞いた事があったけど、まさか我が家の車も標的にされるとは思いませんでした。
この後、狙われた側面に即席のカバーをかけてみた所、今度は別の面(反対側)をみつけてそちらでガンガン攻撃していました。完全に防ぐにはガラス全体にカバーをしなければならないようです



[PR]

by ruruko1013 | 2018-11-07 20:25 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://muimuikoke.exblog.jp/tb/29837196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 沼南 at 2018-11-09 06:39 x
おはようございます。ジョウビタキの糞大変な事になっていますね。我が家にも先月から雄1羽で訪れ、果樹の低枝を飛び回っています。今年は柿が驚くほどの豊作で、メジロが先を争っての集団飛行が始まります。日曜日、小型軍鶏の品評会が盛大に開催されました。明後日の日曜日には、香取市で開催され誘われて初めて参加します。
Commented by ruruko1013 at 2018-11-09 09:14
>沼南さん
すっかり小軍鶏の虜ですね( *´艸`)
楽しそうで良いです。
こちらは夏のアローカナを選別してオスを1羽にしぼり、その子で繁殖予定です。そろそろ他の鶏もやりたいのでアローカナは来春で一旦区切り、再来年はブラマと薩摩をまたやろうかなと思っています

我が家の柿は例年よりは少なめでした。というより、今年は柿も野菜も全てが不作。ハヤトウリも花すら咲かせず終わってしまいました。一方で夏の終わりに植え付けた白菜や大根は元気。夏は残念だったけど気持ちを切り替えて冬と春の野菜に目を向けたいと思います