鳥飼ナスの種取り


今年は酷暑で野菜の収穫量も全体的に少なく、辛い夏でした。


関西のお友達からお裾分けして頂いた、
なにわ伝統野菜「鳥飼ナス」

初めて食べましたが柔らかくてとても美味しかった!
来年も育てたいのでタネ採りをします
c0331246_12403363.jpg

木が元気なうちに1果をタネ採り用に選び、樹上で完熟させます。
が、
今年の妙な天気でなかなか熟さなかった為、途中で採ってしまいました。

c0331246_12404244.jpg
とった後に少し放置して追熟。

その後は袋に入れて、モミモミします
果肉が柔らかくほぐれて来るとタネもぽろぽろ採れてきます。
その後、水にさらすと充実したタネは底に沈み、未熟なタネや果肉は浮いて来るので上澄みを捨て、水を足し、上澄みを捨てを繰り返すと来年の種がとれます。

c0331246_12405179.jpg
採れたタネは室内に2~3日干すと水分が飛び
来年の種が完成です

今年は1苗だけの鳥飼ナスでしたが、来年はたっぷり育てたいと思います

[PR]

by ruruko1013 | 2018-09-27 12:51 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://muimuikoke.exblog.jp/tb/29764991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。