種卵の適正価格って?


毎日暑い日が続きますね。
孵卵器の中に手を突っ込んだら涼しくてビックリ
孵卵器よりも部屋の方が暑いなんて信じられません。
もはや孵卵器の仕事は転卵だけで良くなってます

c0331246_08175589.jpg
さて、今回初めて「種卵を購入する」という事をしてみました。

5個(+1)で1500円(送料別)

これ、高いと感じますか?安いと感じますか?

私個人としては…高い!

そもそも孵化保障の無いものを売るのだから
もっと安価で良いはずです。

実際「買った卵が全部無精卵だった」という被害もあります。
人それぞれ考えはあるでしょうが、私個人としては「種卵は愛鶏家同士が無料で交換こするもの」と考えていますから、そこに高値をつけて儲けようとする根性が好きじゃない。

でもね、一度に沢山の成体を欲しいと思った時、大量の成体を購入+輸送しようと思うと大変ですし、用意する方も手間でしょうから、金額をつけちゃダメというわけじゃありません。

保証の無い卵。

値段をつけるとしたら

10個で500円ぐらいが妥当

それ以上は高い!
生まれるか判らない、どんな子が出てくるか判らない卵。
もし高値で売りたいのであれば、全卵保証をするべきです。


ちなみに、購入した卵(6個)のうち4個が孵化しました
c0331246_09134946.jpg
でも4羽のうち1羽は、まだ立ち上がる事が出来ません。
今後立てるようになるのか?
立てないままなのか?
まだわかりません



[PR]

by ruruko1013 | 2018-07-20 09:28 | ニワトリ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://muimuikoke.exblog.jp/tb/29642367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 沼南 at 2018-07-20 12:17 x
先ずは、誕生おめでとうございます。狙いどころの、白アロは如何でしたでしょう?。卵の値段・・・私も同感です。「趣味での飼育」お金を使うから趣味(卵を買うと云う意味ではありません。)、いただいたら仕事になってしまい、趣味を探さねばならなくなってしまいます。只、発生確認有精卵を3万円の価格で販売している人を見ました。種は無尾アローカナ、価格も・誕生半ばの販売も・驚きです。会の学習会で昭和孵卵器代表の話を聞く機会がありましたが、発生まじか18日位が死に籠もりの危険日と云う事でした。
Commented by ruruko1013 at 2018-07-20 13:40
>沼南さん
卵の価格は儲けの出るものではなく“手間賃”程度で良いと思います。手間と言っても、飼育していれば毎日ガンガン卵を産んでしまい持て余すのが現実で、実際は手間もそれほど無いですけどね。

今回買った卵に白アロは含まれておりません。白も探したのですが、レグホン混しか居なかったので辞めました。

茶と青系アロ卵を買いました。ここからオスが出てくれたら、我が家の白と掛け合わせてみようと思ってます。

昭和孵卵器!
孵卵器と言えば…というヤツですね。我が家では、死篭りは検卵の回数を減らす事で防いでいます。孵卵器の蓋を開けて取り出す時間が孵化率を下げます。なので検卵をゼロにする事で孵化率はだいぶ上がりました