残念なお知らせ


鶏友さんに頂いたハヤトウリも元気に育ちはじめた5月…
c0331246_14124735.jpg
先日孵卵器に入卵した卵が全て無精卵でガッカリしていた所に拍車をかけるよう、
我が家唯一のオスだった無尾アローカナ男子が落ちてしまいました。

c0331246_14152695.jpg

実はライトブラマのメスの足の調子が悪く、現在殆ど歩けなくなっているので次に落ちるのはライトの子だろうと思っていたのでちょっとビックリしました。
c0331246_14182463.jpg

↑片足を悪くしたライトブラマのメス。
庭に出しても日向ぼっこ中心で殆ど歩きません



孵卵器には再度、入卵させた卵がありますがその卵たちも無精卵の可能性大。
暗雲立ち込める新年度ですが、どうなることやら…




[PR]

by ruruko1013 | 2018-05-10 14:26 | ニワトリ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://muimuikoke.exblog.jp/tb/29485501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 沼南 at 2018-05-25 20:10 x
こんばんは。 アロー雄は残念でしたね。我が家は今年6羽孵しましたが、2羽尾有りでした。無尾の同じに見えるアローの有精卵が3万円で売られ、いささか物議をかもしているのを見ましたが、生体を無料でいただいた身には如何ともです。隼人瓜を今年は失敗して、芽が育ちませんでした。秋におすそ分けお願いします。
Commented by ruruko1013 at 2018-05-25 21:52
> 沼南さん
有精卵3万ですか!凄いですね。でも個人的には種卵に金額を設定する人々は好きではありません。
趣味の世界ですから、それぞれ個人個人が無料でやり取り出来るのが理想だと思います。お金が絡むとロクな事がありませんから…

ハヤトウリは元気に育っています。
プランター栽培になりましたが来年分をお裾分け出来るよう頑張って育てますね!