【マランの卵を譲って欲しい】というお問い合わせについて。



「マランの卵を譲って欲しい」

というお問い合わせを沢山頂きます。

が、
c0331246_16285986.jpg
現在お譲り出来る個体、及びに種卵はありません。
我が家に居るペアたちは去年、鶏友さんから種卵を分けて頂いたもので、分けて下さった方の所ではその直後に親鶏が落ちてしまいました。なので現時点でお譲り出来る卵はありません。

マランの卵について沢山の方からお問い合わせを頂くので記事にさせて頂きました。

皆様申し訳ありませんがご了承下さい









[PR]

# by ruruko1013 | 2016-03-18 16:44 | ニワトリ | Trackback | Comments(2)

マラン、待望の初卵


久しぶりの晴れ

庭にコケコたちを放していると窓のむこうでガサガサゴソゴソ


見ると、一番人馴れしているマランの女の子が部屋に訪ねて来ました
c0331246_16323662.jpg
c0331246_16341214.jpg

しばらく家の中を探索。
c0331246_16512805.jpg
そわそわしています。
c0331246_16373265.jpg

もしかして、これは…
c0331246_16520295.jpg

初卵の兆し?!
c0331246_16522491.jpg

c0331246_16523840.jpg
やっぱり!


初卵でした053.gif
c0331246_16385091.jpg
ちなみに



以下が我が家の卵たち。
c0331246_16530006.jpg
ライトとブラック(ブルーも含)の違いは色と大きさ。
画像だとちょっと分かりづらいですがライトの方が少し大きい卵です。薩摩はちょっと細長い。マランの卵、ちょっとブツブツ柄があるように見えますが、多分これは都度都度微妙に違うと思います。アローカナの卵もその都度、若干の色の違いがあったりします(濃かったり薄かったり)。一番殻が硬いのがアローカナ、黄身がプリップリなのが薩摩。ブラマは無難な卵です(味も)。

[PR]

# by ruruko1013 | 2016-03-15 17:06 | ニワトリ | Trackback | Comments(2)

【鶏】今春の予定


春を感じる時期になりました

メスたちは繁殖の準備が出来てきたようで、近づくと背中を平にして座り込んでくれます。
ブラマのオスは…まだメスに感心が無く、ゴハン命ですが今春は彼に活躍してもらう予定は無いのでそこはモーマンタイ。

今年はライトブラマの繁殖予定は無いのでボスはお休みです
c0331246_11373126.jpg

今春の繁殖、まず大優先はマランです。マランは1ペアしかおらず、オスもメスもどちらか片方落ちたら終了というスリリングな状態ですので、これを大優先でやっていきたい。が、しかし。マラン女子の初卵を未だに拝めておりませんorz
c0331246_11384620.jpg
近づくと背中を平らにさせて乗ってもよくってよ♥とやってくれるので産卵も近いとは思いますが、産み始めない事には繁殖も出来ませんから。ちなみにオスの方は「メスだぜひゃっほー!」状態ですのでこちらは問題無さそうです(技術的な問題は別にして)。

で、そんなひゃっほーマラン男子にはバリバリ頑張ってもらってアローカナ女子にも乗ってもらいます。こちらはオリーブ色卵の制作です。マラン男子、今春はお仕事沢山


マラン君、頑張ってね
c0331246_11401356.jpg

次に予定しているのがブルーブラマの繁殖。
といっても今はブルー男子が居ないので、導入しての繁殖となります

そうそう


極道さつま姐たちが、やっと他の鶏たちと一緒にお散歩出来るようになりました
c0331246_11250758.jpg
隙を見て他の鶏を突く薩摩ですが、それでも一緒に庭に出られるようになったのは進歩です。最初の頃は他の子たちを見つけ次第メタクソにやっつけようとしていたのですが、そのたびにオスたちが薩摩を叱り続けた結果激しい攻撃はしなくなりました。


でも近頃産卵数がガクンと落ちた薩摩姐たち。
協調性も無く卵も産まず、ちょっとした穀潰しの様相ですがどうにも愛着があって手放す事が出来ません。綺麗な子たちなので立派なオスが居る所へ嫁がせれば良い子孫が残せると思うのですが、この憎たらしい姐さんたちが可愛くて踏みきれません
c0331246_11532832.jpg




[PR]

# by ruruko1013 | 2016-03-07 11:53 | ニワトリ | Trackback | Comments(6)

椎茸つくり体験

八王子の公園で開催された「しいたけ作り」体験に参加してきました



公園の間伐で出た木にドリルで穴を開けます
c0331246_09060764.jpg
まっすぐ開けるのが案外難しい!


開けた穴に菌を打ち込みます。
c0331246_09072093.jpg
作業自体はとても簡単で子供でも出来る作業でした。
大変なのはこの後ですね

持ち帰った木は梅雨まではお風呂場に置いて、毎日シャワーで水をかけます。そして梅雨になったら直射日光の当たらない日陰に雨ざらしにして置きます。うまく行けば来年の秋には椎茸が拝めるかと(*´艸`*)

さて、この公園で。

お散歩中の猛禽類さんに出会いました!

ハヤブサさん!
c0331246_09100763.jpg
とても優しいお顔をしていて、サイズも小振りでめちゃくちゃ可愛い!欲しい!これ欲しい!!



そしてミミズクさん!
c0331246_09110101.jpg
大きなお目めと嘴のカーブが素敵。
ニワトリと全く違うクチバシがあまりに魅力的だったので指をカミカミしてもらっちゃいました053.gif

飼い主さんはバードカービングの工房をされているとの事でした。去年、昭和記念公園でカービング展を見に行ったのですがもしかしたらその時展示されてたかも?
ぼうぼう工房さんです


[PR]

# by ruruko1013 | 2016-03-06 09:15 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(2)

バレンタイン鶏

本日はバレンタイン

チョコ屋の商戦に乗るかよ!
…なんて寂しい事を言ってないで
積極的に行事を楽しみましょう

なんて考えていると北海道のお友達から素晴らしいものが届きました

チョコレートで出来た鶏!
c0331246_09521653.jpg
比較の為に湯呑みを置いています。
どうですかこのサイズ
烏骨鶏ぐらいありますよ

北海道の鶏はどんな味かしら~
食べるのが楽しみです(*´艸`)



ちなみにコレ、ロイズのチョコです

[PR]

# by ruruko1013 | 2016-02-14 09:56 | ニワトリ | Trackback | Comments(2)