無尾アローカナ孵化



鶏友さんから頂いたアローカナ種卵

孵化の日を迎えました

c0331246_16331755.jpg
c0331246_16332851.jpg

続々孵化

c0331246_16344112.jpg
10個中、5個孵化 致しました。

春にしては暑い日、フラフラと表を持ち歩いていた割には良い孵化率だったかなと思います。

c0331246_16354707.jpg
左上の子は一番最後に産まれ、一番小さく貧相ですが
食欲も気の強さもピカイチなので心配は無いかなと。

メスは2羽ぐらいかなー?
尾がどうなるかも期待して見守りたいと思います




[PR]

# by ruruko1013 | 2017-06-23 16:39 | ニワトリ | Trackback | Comments(4)

アローカナ・リベンジ


5月も本日が最終日

越冬組のコクワガタさんも、活動をはじめたようです
c0331246_14360809.jpg
さて

前回、無念にも全滅だったアローカナの種卵、再び頂きました!
再チャレンジです

c0331246_14385574.jpg
孵化予定日は6月21日前後です

今度こそは~166.png

[PR]

# by ruruko1013 | 2017-05-31 14:41 | ニワトリ | Trackback | Comments(5)

アライグマの捕獲



アライグマの捕獲罠を仕掛けてもうすぐ1か月
前回の記事はこちら
c0331246_09332748.jpg

お役所が休みの日は仕掛けられないので、実際仕掛けている日数はもっと少ないんですが、あれからアライグマ4匹疥癬のタヌキが1匹の計5匹がかかりました。
アライグマは3~4匹程の群れで居る事が多いそうなので、我が家の庭を荒らしまくっていた群れの個体はだいぶ捕れたかなと思います。若い個体は比較的大人しいですが、成体はやはりかなり凶暴です。近づくと凄い声で唸ったり暴れたりします。爪も鋭く力も強く、多分子供の指ぐらいなら簡単に食いちぎるんじゃないかな。思いの外危険です


ちなみにアライグマが噛んだ金属の苗用支柱。
食いちぎっています
c0331246_09583677.jpg

罠を仕掛ける時の餌で色々試して掛かったものをご紹介します。

キャラメルコーン
これは市からの説明&初期配布で貰った餌で、それをそのまま仕掛けました。
これでアライグマ2匹捕獲。

その後、しばらく掛からない日が続きました。
正確には「餌だけ取られる」日々が続きました
誘引餌と踏み板の手前までの餌がとられ、板近くと板の奥の餌はとられないという頭の良さ。そこで、丸出しだった罠を少し隠してみました。
c0331246_10042597.jpg
ちょうど剪定した枝があったのでそれで罠を隠すと共に、隙間から手が入らないように100均のすだれもかけました。中の踏み板も葉っぱで隠してみえないようにします。そして餌も変更。

腐った卵
(孵卵器に入れて孵化しなかった卵があったので使用)
臭いにつられて入るのではと仕掛けた所、狸が入りました。

腐った卵リッツ(ビスケット)
狸にもアライグマにも対応させようと砂糖と油とナマモノとを組み合わせていれた所アライグマがかかりました。


ちなみに餌にしたけど掛からなかったものはニボシや魚の干物。
これらも臭いが強いので入るかと思いましたが、入りませんでした

釣られる餌は、住んでる環境は個々の好みに影響されるのかもしれませんが参考までに。





[PR]

# by ruruko1013 | 2017-05-15 10:11 | その他 | Trackback | Comments(6)

ダッチオーブンでくん炭作り


GWに孵化予定だったアローカナは残念ながら全滅でした。
入卵した8個中、5個未発生、3個死篭りでした。
発生しなかったのは仕方ないにしても死篭りは悔しいです
めげずに再チャレンジしたいと思います

一緒に入れておいたブラマのテスト卵は1羽孵化

c0331246_11573496.jpg
なかなか良い身体をしていますが貰われて行きます

さてGW

庭でBBQをしながら、くん炭を作ってみました。


ダッチオーブンにアルミホイルを敷き、籾殻を入れます
c0331246_12021756.jpg

バーベキューコンロに乗せて加熱。
下からも上からも熱を入れます
蓋の隙間から白い煙が出ればOK
c0331246_12045944.jpg


やってる間に横で肉や野菜を焼いてお昼ごはん
c0331246_12073596.jpg
お昼ごはんを食べ終わる頃には完成です
c0331246_12094403.jpg
一度に出来る量は少ないですが比較的手軽に出来て便利です


[PR]

# by ruruko1013 | 2017-05-06 12:12 | ガーデニング | Trackback | Comments(6)

特定外来種の捕獲



夜、天井裏でガリガリビリビリどたどた大きな音がしました。

翌朝

音がした所を確認してみると銀のテープで借り塞ぎしておいた穴が何者かによって突破されています。
c0331246_09081570.jpg
音の大きさからしてネズミではありません。


庭のメダカが入っていたプラ池も盛大にかき回され、蓮の植木鉢もひっくり返されていました。ソーラーの噴水にも歯形が。メダカは全滅です
c0331246_13520982.jpg


改めて庭木も見てみると、爪の跡が沢山ついています
c0331246_09244687.jpg
これはタヌキではないなー
タヌキは木に登らないからやっぱりハクビシンかアライグマでしょう。


どちらにしてもこのまま屋根裏に巣食われたら、糞尿の臭い被害と共に天井が腐敗して抜ける可能性もあります。そうなる前になんとかせねば。


という事で庭に罠を仕掛けました
c0331246_09115807.jpg
餌はキャラメルコーン。
甘いものと脂っこいものが好きなんだそうです。
私と一緒だ…

ちなみに罠はちゃんと許可を得て設置していますよ~
c0331246_09130273.jpg
そして翌日。

いとも容易く、と言いましょうか。
あっという間にかかりました
c0331246_09284424.jpg
アライグマ

お前だったのか…
近づくと凄い声で威嚇してきます。傍にあった養生シートを全部罠の中に引き込んでいるのを見てハッとしました。以前、声良鶏1羽とマランのオス2羽の首の生皮を引き剥がして殺したのはお前だな?!
この手の長さと爪の鋭さ、そして思った以上の馬鹿力と攻撃性・凶暴性からすると、夜中に鶏を襲ったのはタヌキではなくアライグマなら納得です。

ずっとタヌキと思っていたけど、夜の暗闇で見たから見間違えたんでしょう。私が見たのはコイツだったんだわ。。。タヌキよ、誤解して悪かったよ。

アライグマとハクビシンは特定外来種であり、問題になっている生物です。ラスカルのイメージが強く、また実物も顔をよく見ると可愛いんです。

ほらね
c0331246_09391507.jpg
この可愛い顔とラスカルのイメージから「愛らしい生き物」と思いがちですが、とんでもない。
むちゃくちゃ凶暴です
そして手が器用で力も強い。雑食性で、小鳥や小動物、畑の野菜まで何でも食べます。見た目やイメージの可愛さからペットとして飼われ、それが野に放たれて野生化しました。

人間の勝手ですね

イメージだけで飼いはじめ、手に追えなくて野に放つ。
放たれたこれらは在来の生物を喰いつくし、畑の野菜を荒らしまわり、そして増える。
被害の拡大を防ぐ為に捕獲し、処分する。

今回罠にかかったこの子も役所へ引き取られて処分されます

生き物を可愛いと思うのは良い事です。でも「可愛い」で終わらせないでほしい。可愛いをキッカケにその生き物について “正しく知って” 欲しいと思います。虫でもそう。キモチワルイと思ってもいい。でもそこで終わらせないでその虫がどういうものなのか、正しく知って欲しい。その生き物の存在意義や影響を正しく知って欲しいです

傍で共に生きる存在なのだから



…とそんな感じで外来種騒動一段落。
庭作業に戻ろうとした所 発見してしまいました

c0331246_14010103.jpg
スズメバチの巣(初期型)



あー…


[PR]

# by ruruko1013 | 2017-04-21 13:55 | その他 | Trackback | Comments(2)