カツオブシムシの幼虫

秋口、ペットボトルカバーにヒメマルカツオブシムシの幼虫がついておりました。
c0331246_08100063.jpg
写真は左が頭、右がお尻側でお尻の毛束は威嚇の時などに(写真のように)ぶわっと開きます。この毛は槍状毛(そうじょうもう)と言って天敵に触れると抜けて絡みつく性質があります。絡みつくのが主な目的なので毒性はありません

成虫も斑模様でフエルトのような背中をしていてなかなか可愛いんですが、キッチンで勝手に小麦粉やパスタを食べてたり、毛糸のセーターをモリモリ食べたりするので嫌われ者です。我が家では屋内より庭の花の花弁についている姿の方がメジャーですが、花が少ない都心部では屋内害虫として繁殖しやすいのかもしれません。




[PR]

# by ruruko1013 | 2014-09-30 08:29 | | Trackback | Comments(0)

【昆虫食】モンクロシャチホコを食べてみました。

先日ビワの木についていたモンクロシャチホコを捕獲&数日瓶に入れてフン出しします。
桜の木についたモンクロシャチホコは桜の香りがすると聞きますが、ビワの木についたものはどうなんだろう。
c0331246_16442950.jpg

じゃ、茹でます。
c0331246_12592827.jpg


キャー
c0331246_12593705.jpg

↓ 茹で上がったもの ↓
動かないだけで見た目は変わりません。
c0331246_12594844.jpg

揚げます。

半分は素揚げ、半分は竜田揚げ粉をつけてみます。
c0331246_13000094.jpg

揚がりました。
お尻から具が出ちゃった
c0331246_13001350.jpg

折角なので本と一緒に記念撮影
c0331246_13144017.jpg

では実食。
まずは素揚げをお尻の方から…
c0331246_13200037.jpg
…うーん味がしない。
頭の方もパクリ。うーん揚げが足りなかったのかな?
毛がモソモソと口の中にまとわり付いて食べにくい。
そして、やっぱり味がしない。
竜田揚げ粉の方をパクリ。うん、美味しい。
竜田揚げ粉の味がする!でも虫の味はしない。

何が敗因なんだろう。
話ではカニの味がすると聞いたのだけど。
幼虫が小さ過ぎたのか?それとも茹で過ぎたのか? それともビワの木だから?
とりあえず 食べられるもの とだけ覚えておくことにします(笑)
そして

パンにトッピング♡

c0331246_13002176.jpg









[PR]

# by ruruko1013 | 2014-09-24 13:34 | | Trackback | Comments(6)

ナミアゲハの幼虫

朝露に濡れたナミアゲハの幼虫さん。
葉と体の間に糸を張って固定して寝ていました。
=丸亀○麺から持ってきたスダチの種で作ったアゲハレストランにて=
c0331246_08132533.jpg

[PR]

# by ruruko1013 | 2014-09-23 08:14 | | Trackback | Comments(0)

モンクロシャチホコ1

ビワの木の高い所に群れている毛虫が見えたので、ドクガだと困ると思い高枝切りバサミでカットして落としてみました。どうやらモンクロシャチホコの模様。まだ小さな個体はこんな感じの色合い。
c0331246_16441353.jpg
少し大きくなると↓こんな感じ
c0331246_16442197.jpg
大変美味だそうなので、食べてみようかと思っています。
c0331246_16442950.jpg



[PR]

# by ruruko1013 | 2014-09-20 16:46 | | Trackback | Comments(0)

エビガラスズメの幼虫・最終形態

先程、朝顔の葉に大きなフンがあったので、出処を探した所
最終形態と思われるエビガラスズメの幼虫がくっついておりました。
太さ・大きさ共になかなかの貫禄です。
土に潜る寸前って所でしょうか
c0331246_16385419.jpg

[PR]

# by ruruko1013 | 2014-09-20 16:39 | | Trackback | Comments(0)