畑の雑草スベリヒユを食す。



梅雨ですね

哀愁漂うアナグマの後ろ姿を庭で初めて見た本日。
アライグマの蔓延も一つの要因として個体数が減少しているアナグマさん。タヌキよりも相当のんびりゆったりした動きで想像以上に可愛かったです。また見たいなー
c0331246_16254122.jpg

さてはて。


雨が続いて草ボーボーの庭と畑

とりあえず畝の周辺だけでも抜いておこうと草むしりをしていた所、
ちょっと美味しそうな雑草があったので残しておきました。
草むしりが終わってから調べてみた所、スベリヒユというやはり食べられる草。

では食べてみましょう

c0331246_15421196.jpg
根っこを切り落としてから葉や茎についた泥んこを落とします

c0331246_15430266.jpg
流水で流すより、溜めた水の中でジャブジャブと洗った方が泥が落ちます


茹でます
c0331246_15440583.jpg

若干アクがあるので気になる方は重曹を入れて茹でると良いかも。
含まれているシュウ酸によるものなのかな?
茹でてるとほうれん草のような香りがします


茹で上がり
c0331246_15462555.jpg
茎の赤みが綺麗に見えてきたので茹であがりとし、
水に入れて冷やします


そして適当な大きさにカット
c0331246_15475409.jpg

色んな味付けで食べられるようですが
今回は酢味噌で食べてみる事にします
c0331246_15481315.jpg
減塩味噌大さじ2・甜菜糖大さじ1・お酢大さじ1強

c0331246_15494908.jpg

和えます
(好みでゴマ投入)



完成!
c0331246_15502141.jpg
茹でると独特のヌメリがあります
アクのやや強いほうれん草、パンチの弱い金時草

味/雰囲気はそんな感じです

胃腸の漢方として使われる事もあるそうなので
畑に生えたらちょこっと食べてみるのも良いかもしれません

胡麻和えでも美味しいかも

[PR]

# by ruruko1013 | 2017-07-04 16:02 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(2)

【マラン】種卵や成体の譲渡や販売について



以前にも記事を書いたのですが、お問い合わせが多いので改めまして。

マランの譲渡についてですが、

我が家では現在オスが落ちてしまいメスしかいません

なので種卵はありません

私に卵を譲って下さった方の所でもオスが落ちてしまった為、そちらでも種が途絶えてしまいました。

なので現在私、及び私経由でマランの有精卵を入手する事は出来ません。


マランの色味の強い卵が欲しい方が多いようで、最近このお問い合わせがもの凄く多いのです。我が家でもオスが居れば、お譲りしたいのですが、居ないので無精卵しかありません。もし再びオスを入手したらこちらでお知らせしますが、今の所予定はありません。私もオスが欲しいんですが…(T_T)

そんな訳ですので、ごめんなさいm(_)m




[PR]

# by ruruko1013 | 2017-06-28 20:57 | ニワトリ | Trackback | Comments(0)

無尾アローカナ孵化



鶏友さんから頂いたアローカナ種卵

孵化の日を迎えました

c0331246_16331755.jpg
c0331246_16332851.jpg

続々孵化

c0331246_16344112.jpg
10個中、5個孵化 致しました。

春にしては暑い日、フラフラと表を持ち歩いていた割には良い孵化率だったかなと思います。

c0331246_16354707.jpg
左上の子は一番最後に産まれ、一番小さく貧相ですが
食欲も気の強さもピカイチなので心配は無いかなと。

メスは2羽ぐらいかなー?
尾がどうなるかも期待して見守りたいと思います




[PR]

# by ruruko1013 | 2017-06-23 16:39 | ニワトリ | Trackback | Comments(4)

アローカナ・リベンジ


5月も本日が最終日

越冬組のコクワガタさんも、活動をはじめたようです
c0331246_14360809.jpg
さて

前回、無念にも全滅だったアローカナの種卵、再び頂きました!
再チャレンジです

c0331246_14385574.jpg
孵化予定日は6月21日前後です

今度こそは~166.png

[PR]

# by ruruko1013 | 2017-05-31 14:41 | ニワトリ | Trackback | Comments(5)

アライグマの捕獲



アライグマの捕獲罠を仕掛けてもうすぐ1か月
前回の記事はこちら
c0331246_09332748.jpg

お役所が休みの日は仕掛けられないので、実際仕掛けている日数はもっと少ないんですが、あれからアライグマ4匹疥癬のタヌキが1匹の計5匹がかかりました。
アライグマは3~4匹程の群れで居る事が多いそうなので、我が家の庭を荒らしまくっていた群れの個体はだいぶ捕れたかなと思います。若い個体は比較的大人しいですが、成体はやはりかなり凶暴です。近づくと凄い声で唸ったり暴れたりします。爪も鋭く力も強く、多分子供の指ぐらいなら簡単に食いちぎるんじゃないかな。思いの外危険です


ちなみにアライグマが噛んだ金属の苗用支柱。
食いちぎっています
c0331246_09583677.jpg

罠を仕掛ける時の餌で色々試して掛かったものをご紹介します。

キャラメルコーン
これは市からの説明&初期配布で貰った餌で、それをそのまま仕掛けました。
これでアライグマ2匹捕獲。

その後、しばらく掛からない日が続きました。
正確には「餌だけ取られる」日々が続きました
誘引餌と踏み板の手前までの餌がとられ、板近くと板の奥の餌はとられないという頭の良さ。そこで、丸出しだった罠を少し隠してみました。
c0331246_10042597.jpg
ちょうど剪定した枝があったのでそれで罠を隠すと共に、隙間から手が入らないように100均のすだれもかけました。中の踏み板も葉っぱで隠してみえないようにします。そして餌も変更。

腐った卵
(孵卵器に入れて孵化しなかった卵があったので使用)
臭いにつられて入るのではと仕掛けた所、狸が入りました。

腐った卵リッツ(ビスケット)
狸にもアライグマにも対応させようと砂糖と油とナマモノとを組み合わせていれた所アライグマがかかりました。


ちなみに餌にしたけど掛からなかったものはニボシや魚の干物。
これらも臭いが強いので入るかと思いましたが、入りませんでした

釣られる餌は、住んでる環境は個々の好みに影響されるのかもしれませんが参考までに。





[PR]

# by ruruko1013 | 2017-05-15 10:11 | その他 | Trackback | Comments(6)