【種採り】アロイトマト(栽培日記)


先日から収穫が始まったアロイトマトですが
来年の為に種の採取を開始しました。

まずは実を完熟するまで成らせてから収穫します。
ちょうど、支柱にぶつかってキズがついてしまったトマトがあったのでそちらを使う事にしました。中の種をとるだけなのでカビていても平気です。
c0331246_19071311.jpg

収穫したらジップロック2重ぐらいにして10日程放置

放置したものがこちらです↓

c0331246_19052332.jpg
うへー

ジメジメの暑い中を放置したのでエラい事になってます。うむ、開けるのが怖い。が、勇気を持って開封します。 おー見事な腐敗臭☆
ちなみに冷蔵庫だと発酵が進まないので常温保存必須でございます


これをザルにあけて果肉や皮を取り除いていきます
c0331246_19111586.jpg

果肉はドロドロになってるので結構簡単に分けられます。

c0331246_19121878.jpg
まだちょこっと残っている果肉↓
c0331246_19130611.jpg

種をザルからボウルに移して水を張ると、種は沈み果肉は浮いて来るので浮いた果肉部分を捨てていきます

c0331246_19145961.jpg
んん?
思ったより発酵が進んでないのか?
種の周囲にはまだゼリー状のものがついていますね。
c0331246_19154080.jpg
理想は種から綺麗にこのコーティングが採れている状態です。

トマト1個で採れる種は100粒ぐらい。

あと2個程(全部で種300粒程)、とりたいと思っています
次は種を実から分離させてから発酵させてみようかな。
そっちの方が種からゼリーが上手に取れるかも

[PR]

by ruruko1013 | 2017-08-16 19:23 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(0)

【収穫】イエローペアトマト


アロイトマトと共に育ててきたもうひとつのトマト

イエローペアトマト

ひょうたん型の黄色いミニトマトという事でカタチに惹かれて育ててみました。

c0331246_15194194.jpg
育て方も蒔き方も全てアロイトマトと同じにしました。

c0331246_15203472.jpg
成長具合もアロイトマトとほぼ同じ

c0331246_15210093.jpg
実つきはアロイよりも若干早かった気がしますが、それは大玉とプチの違い程度かなと思います。1週間ぐらい早かったかな。

c0331246_15215739.jpg
完熟したようなので収穫し、食べてみました

が…

あまり美味しくない

甘くない、かと言って爽やかな酸っぱさもない、香りもあまりない…

申し訳ないが、おいしくない!

そしてそれ以上に問題なのが実割れしまくる!

c0331246_15242628.jpg
アロイトマトと並んで畑に植わっていますがイエローペアトマトはガンガン割れます。もうね、割れてない実は無いぐらい殆ど割れてます。
不味くても割れがそんなに無ければ保存しておいてまとめてケチャップにでも出来るかなと思ったんですが、割れがあると割れた部分から腐敗しやすく保存には向かないので使えません。

ちなみに地植え以外では、デルモンテのトマトの土なるものに植えて育ててもみましたが味は変わりませんでした。
↓デルモンテの土に植えたイエローペアトマト。
(写真は5月の頃)
c0331246_15312853.jpg
トマト専用用土に植えても、地植えで植えても違いが無いのでたぶんこれがイエローペアトマトの基本の味なんでしょうね。美味しかったら来年も育てようと思っていたけど…来年はやりません。来年はアイコやろうかなー



[PR]

by ruruko1013 | 2017-08-07 15:37 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(2)