カテゴリ:ガーデニング( 3 )

詐欺サイトにご用心!!

先日、ブラックトマトの種を探している所
こんなサイトを見つけました↓

マルシェ青空
c0331246_10572111.jpg
今話題のインディゴローズの種が売っていたので
何の疑いも無く注文したのですが、その後サイトを徘徊していると
レインボーローズブラックローズの種が販売している!

え!?

レインボーローズは白い花に色素を吸わせて人工的に作った花なので
自然には存在ししません!
同じくブラックローズは、トルコに実際に自生していますが
これもトルコ内でも一部の土地でしか黒く咲く事はなく、
また何故黒く咲くのか解明されていない花なので
よしんば種があったとしても日本で栽培した所で黒くなりません!
もう一つ気になる点は

放射線を使っています

という明記。
…放射線で作った奇形なの?
その種、安全なの?

写真は転載写真ばかりで自分の所で撮影したものじゃない。

探すと、他のブログやサイトでもこの件がいくつか書かれていました。
そっちのサイトを先にみておけば良かった。。

ちなみに注文したトマトの種については、
「レインボーローズの種が偽物であれば今回の注文をキャンセルさせて下さい」
とメールをしたら即、キャンセル了解もらいました。
確信犯か!!

皆様もご注意下さい。

少しでもアヤシイと思ったら買わない。
疑問に思ったら問い合わせをする。
問い合わせに対する回答がきちんとしているか、誠実かを見る。

これで少しでも疑問に思ったら購入しないようにしましょう

また、こうしたサイトを発見したり被害にあった場合は問題のページやメールのやりとりなどを保存し業者情報(URL、住所、連絡先、代表者名等)と共に経済産業省に報告するという手段もあります。他にも消費者センターや、ネット上でも悪質サイトを通報するページがありますのでそうした場所に通報したり、趣味の世界であれば、集まりの中で情報を共有し被害が広がらないよう心がけましょう。

もし業者とのやり取りの中で脅迫と思われる文面や言動があれば、すぐに警察へ。



[PR]

by ruruko1013 | 2016-02-07 11:06 | ガーデニング | Trackback | Comments(21)

名前が判らない薔薇

5月、薔薇の季節ですね。

もう5年以上前に切り花を挿してついた薔薇があるんですが、名前を失念してしまいました。

この薔薇です。
c0331246_08173566.jpg
美しいゴールドでとても花持ちが良いのです。
大きさはこんな感じ↓
c0331246_08174746.jpg
中輪ですね。
c0331246_08175829.jpg
ちなみに去年の秋に咲いた時はこんな感じ↓
c0331246_08232999.jpg
c0331246_08280593.jpg

c0331246_08234295.jpg
秋は1か月ぐらい咲いていました。

似たようなバラを検索してみるとエバンタイユドールやノーブルが近いのですが、でもそんな名の切りバラを買った覚えがありません。
昔バラに凝った頃に自分で交配してオリジナルも作出していたので、もしその系統なら本当に名の無いバラなのかも?
名をつけてあげるべきか、品種名のあるバラと予測してそのバラとするか…悩む所です。


[PR]

by ruruko1013 | 2015-05-22 08:34 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

マルバウツギ

マルバウツギが咲きました。
c0331246_09334757.jpg
自分で植えたわけではなく、庭横の斜面に勝手に生えている、いわば野草ですが可愛らしい小さな花をつけています。
c0331246_09333496.jpg
そして孵卵器のアローカナが嘴打ち開始しました
c0331246_09360464.jpg



[PR]

by ruruko1013 | 2015-05-07 09:39 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)