ナミアゲハの幼虫

朝露に濡れたナミアゲハの幼虫さん。
葉と体の間に糸を張って固定して寝ていました。
=丸亀○麺から持ってきたスダチの種で作ったアゲハレストランにて=
c0331246_08132533.jpg

[PR]

by ruruko1013 | 2014-09-23 08:14 | | Trackback | Comments(0)

モンクロシャチホコ1

ビワの木の高い所に群れている毛虫が見えたので、ドクガだと困ると思い高枝切りバサミでカットして落としてみました。どうやらモンクロシャチホコの模様。まだ小さな個体はこんな感じの色合い。
c0331246_16441353.jpg
少し大きくなると↓こんな感じ
c0331246_16442197.jpg
大変美味だそうなので、食べてみようかと思っています。
c0331246_16442950.jpg



[PR]

by ruruko1013 | 2014-09-20 16:46 | | Trackback | Comments(0)

エビガラスズメの幼虫・最終形態

先程、朝顔の葉に大きなフンがあったので、出処を探した所
最終形態と思われるエビガラスズメの幼虫がくっついておりました。
太さ・大きさ共になかなかの貫禄です。
土に潜る寸前って所でしょうか
c0331246_16385419.jpg

[PR]

by ruruko1013 | 2014-09-20 16:39 | | Trackback | Comments(0)

ヒメウラナミジャノメ

昨日、庭で草むしりをしていた時に見かけました。ヒメウラナミジャノメ
c0331246_10345009.jpg
沖縄以外に分布していて、庭がある家なら比較的良く見られる種類だそうです。我が家でもイネ科の雑草の近くをフワフワしていました。写真は2匹交尾中。ジャノメの中では幼虫が地味めです。

[PR]

by ruruko1013 | 2014-09-08 10:40 | | Trackback | Comments(0)

ルリタテハ

ここ最近、我が家の庭に舞い降りて来ては車に留まるルリタテハ
c0331246_10153550.jpg
右と左の蝶は同じ個体です。左が羽根を閉じた姿、右が開いた姿。閉じていると地味ですが開くと綺麗ですね。ほぼ日本全国で見られる種類だそうです。ウチの庭にも何度も舞い降りて来ていましたが、落ち着きなくすぐに飛び去ってしまう為なかなか写真撮影出来ませんでした。この時は車に口をつけて一心に何か作業をしていたようで、その隙にスマホで撮影することが出来ました^^


[PR]

by ruruko1013 | 2014-09-02 10:24 | | Trackback | Comments(0)

子ヤモリと若アマガエル

夏も終わりに近づき、ヤモリの孵化シーズンに入った模様。ベビーヤモリを家の中で沢山見かけるようになりました。
写真はシンクに水を飲みに来ていた子ヤモリ。
c0331246_11141477.jpg

さて↓こちらはカエルになりたてのアマガエルさん(たぶん)
c0331246_11140476.jpg
お尻の先、よく見ると色が違います。尾のなごりかな~



[PR]

by ruruko1013 | 2014-08-31 11:13 | | Trackback | Comments(2)

【イモムシ】エビガラスズメとセスジスズメ

グリーンカーテンにしていた朝顔に大量発生していたエビガラスズメの幼虫。
c0331246_11081322.jpg
スズメガ好きとしては当然ながら幼虫優先。あっという間に朝顔は丸裸にされました。実は成虫の姿を生で見たことが無いので、この子たちが孵化した時が楽しみです。

↓こちらはお馴染みのセスジスズメ
c0331246_11082014.jpg
もうホント可愛い053.gifセスジスズメの幼虫大好きです。見た目も美しく、サイズもあり、手触りはとても柔らかく人肌のようにサラサラでソフトです。庭の雑草ヤブガラシについていました。





[PR]

by ruruko1013 | 2014-08-15 10:07 | | Trackback | Comments(0)

リンゴの木にトビイロスズメ

今の家よりずっと都会にある実家へ行った折、庭に植えた姫リンゴの木に何か不自然な色を見つけて近寄ってみるとトビイロスズメでした。
c0331246_08561384.jpg
青い葉に紛れて茶色いから目立ってるぞ~

c0331246_08562994.jpg
街灯にも寄って来るので案外都会でも見かけるそうな。枯れ葉の中に居ると保護色。
c0331246_08563640.jpg
大きさはこんな感じ。
あまり大きくないけど腹部が逞しく、モコモコしていて可愛い



[PR]

by ruruko1013 | 2014-06-15 08:52 | | Trackback | Comments(0)

ヒバカリ

春先の朝。
車の横をヒバカリが這っていました
c0331246_09590831.jpg
昔は毒蛇だと思われていたそうで、噛まれたら「その日ばかりの命」という意味でヒバカリとつけられたそうです。確かに顔がちょっと毒ヘビっぽいですよね。でも毒は無はありません、無毒です。
c0331246_09590192.jpg
体長は最大でも50cmぐらいまでで、性格も大人しく捕まえようとしても向かって来ることはありません。小さくて可愛らしい蛇でした。




[PR]

by ruruko1013 | 2014-05-13 09:57 | | Trackback | Comments(2)

アオオサムシとコスズメガ

春先に土をほじくり返していたら出てきました、アオオサムシ
c0331246_10154872.jpg
緑色が実に美しい。
関東中部~北に生息しているそうで羽根はついているけど飛べません。地面をセカセカ歩いています。春先に庭をほじっていると何度か遭遇する虫さんです

c0331246_10154330.jpg
こちらは夏真っ盛りの時期に、グリーンカーテンにしているヘチマにとまっていたコスズメガ。野葡萄やヤブガラシ等によく居ます。ウチの庭を放置していて雑草のヤブガラシも茂っていたので、そこから来たのかな。ステルス戦闘機のようなスマートな姿をしています。スズメガはとても魅力的で可愛いものが多く、私の最も好きな蛾の一種です。



[PR]

by ruruko1013 | 2013-09-08 10:03 | | Trackback | Comments(0)