【蛾】ウンモンスズメに出会う


本日出会いました

図書館の駐車場に壁に…


これは!
c0331246_17533050.jpg

家で図鑑を眺めては出会いたいと思っていた

ウンモンスズメ!
c0331246_17542527.jpg
なんて可愛い

なんて美しい

指をそっと差し出すと、手に乗ってきてくれました。
c0331246_17561526.jpg
この色合い、この模様、そして質感。たまりません



よーく見ると全身もふもふ。
まるで絨毯のようです
ナデナデすりすりしたい…

c0331246_17575465.jpg
通り掛かる人々から奇異の目を受けつつ、しばらくこの邂逅を楽しみました

図書館は休館日で入れなかったけどこの出会いだけで行った価値がありました

[PR]

by ruruko1013 | 2016-05-27 18:02 | | Trackback | Comments(2)

【虫】メンガタスズメの飼育日記

庭のナスを引っこ抜こうと思ったらおりました
メンガタスズメの幼虫さん
c0331246_20262841.jpg
でももうナスは引っこ抜いてしまうので、

拉致。
c0331246_20270304.jpg
引っこ抜いたナスの葉を毎日与え、
ついに全てを食い尽くしたのち…

土に潜りました
c0331246_20290503.jpg
↑右下に見えているのは頭。

そしてそこから数日後。
イモムシの殻を脱いでサナギ化をはじめました。
c0331246_20295557.jpg

動画も撮ってみました。


一晩経つとすっかり茶色くサナギらしく。
c0331246_10572012.jpg
孵化は春頃の予定です。
今が9月だから…7か月後ぐらい?
結構先ですね
メンガタスズメと言えば掴むと可愛い声で鳴く事が有名。
是非無事孵化して体験してみたいです


その後…(追記)

来春と油断していたら初冬に孵化してしまいましたorz
孵化すると思っておらず、蓋もあまくしていたので部屋へ脱走。夜間だったので部屋の電気にパニックを起こしてしまい(人工の灯りは蛾にとって眩しすぎて目が眩んでしまう)撮影どころではなくなってしまいました。慌てて網で捕獲し、庭に放しました。観察・撮影は来年にもちこしとなりそうです。来年の夏はもっと沢山のナスを植えよう♪

さて。

実はメンガタと平行してエビガラスズメの蛹も飼育していました。
こちらは孵化後も逃げる事無くカゴ内にいたので撮影することが出来ました。
メンガタではありませんが折角なので写真を。

↓エビガラスズメさん
c0331246_17380584.jpg
ちょっと見づらいですが、背中部分にオレンジと黒の縞があります。
この海老のような柄がエビガラと呼ばれている由縁のようです
c0331246_17394574.jpg

正面顔は安定の可愛さ♡
c0331246_17405580.jpg


[PR]

by ruruko1013 | 2015-09-21 20:35 | | Trackback | Comments(4)

【虫】ナナフシモドキ

金木犀も香り、すっかり秋の気配。
久しぶりにナナフシさんに出会いました
c0331246_15385437.jpg
常に身近に居るはずですが、この姿ですから樹の枝についていたらまず気づきません。
c0331246_15393688.jpg
ブルーブラマの身体につくと保護色!
面白いですが放っておくと100%餌になるので救出します。
c0331246_15402580.jpg
ナナフシの寿命は2か月程と短く、夏の虫なのですね。
ちなみに彼らは殆どがメスで、オスは非常に珍しいそうです。というのもナナフシさんはメスのみで繁殖が可能な為オスいらずなんですね。恐ろしや(笑)




[PR]

by ruruko1013 | 2015-09-16 15:42 | | Trackback | Comments(6)

セスジスズメの幼虫、姿を表す

私の一番好きなイモムシと言えばコレ
c0331246_08233020.jpg
セスジスズメです!!
このフワフワした感触とこの柄とサイズがたまりません。
この子見たさに庭に雑草ヤブララシを一部刈らずに残しているぐらい。
でもこの日みた個体はまだ孵化してあまり日数が経ってないらしく…


↓こんなちっさい!
c0331246_08251321.jpg
大きくなると中指一本分ぐらいのサイズになるのでこの子はまだヒヨッコですね。

手の上で遊んでいたらビックリしたのか、モリモリっとされてしまいました。
c0331246_08514008.jpg

[PR]

by ruruko1013 | 2015-06-22 08:52 | | Trackback | Comments(2)

パセリにキアゲハの幼虫。

春にキアゲハ用に蒔いたパセリの種が良い感じで茂ってきた頃。
お姿を見つけました
c0331246_10585455.jpg
ようこそキアゲハさん!
パセリ食堂のお客様第1号でございます
c0331246_10595185.jpg
脱皮すると綺麗な模様。
c0331246_11002776.jpg
ちなみにパセリや人参などセリ科のお野菜に来るのがキアゲハさん、ミカン等の柑橘系に来るのはナミアゲハやクロアゲハさんです。
↓こちらは蜜柑に来たナミアゲハさん
c0331246_11041388.jpg



[PR]

by ruruko1013 | 2015-05-25 11:05 | | Trackback | Comments(0)

アシダカグモ

去年はシロアリ駆除をした為か、アシダカもムカデもゴキも殆ど居なかったのですが今年は4月頃からアシダカが続々姿を現しています。一部屋に1匹?ないしは2匹はいるかな、という具合。写真は寝ている時に頭上を見上げたら枕元に居たのでそのまま撮影したものです。
c0331246_08305877.jpg
最近のシロアリ駆除剤はGやムカデを殺傷する程威力のあるものは使われないそうですが、忌避はするようで去年はホント出ませんでした。今年はその忌避効果も無くなってきたんでしょうね~。アシダカグモが出る分には全然構わないんですが(むしろ大歓迎)、ムカデやGはちょっと勘弁だなぁ。


庭では…
ツチイナゴがレンガの上で日向ぼっこしておりました
c0331246_08360747.jpg
バッタの中では珍しく、成虫で越冬する個体なので春先に成虫を見ることが出来ます。


さてコケコたちは…
c0331246_08395386.jpg
畑から引っこ抜いた春野菜・のらぼう菜をパクパク食べております。
5月1日。畑は夏野菜の準備に入ります



[PR]

by ruruko1013 | 2015-05-01 08:41 | | Trackback | Comments(3)

カツオブシムシの幼虫

秋口、ペットボトルカバーにヒメマルカツオブシムシの幼虫がついておりました。
c0331246_08100063.jpg
写真は左が頭、右がお尻側でお尻の毛束は威嚇の時などに(写真のように)ぶわっと開きます。この毛は槍状毛(そうじょうもう)と言って天敵に触れると抜けて絡みつく性質があります。絡みつくのが主な目的なので毒性はありません

成虫も斑模様でフエルトのような背中をしていてなかなか可愛いんですが、キッチンで勝手に小麦粉やパスタを食べてたり、毛糸のセーターをモリモリ食べたりするので嫌われ者です。我が家では屋内より庭の花の花弁についている姿の方がメジャーですが、花が少ない都心部では屋内害虫として繁殖しやすいのかもしれません。




[PR]

by ruruko1013 | 2014-09-30 08:29 | | Trackback | Comments(0)

【昆虫食】モンクロシャチホコを食べてみました。

先日ビワの木についていたモンクロシャチホコを捕獲&数日瓶に入れてフン出しします。
桜の木についたモンクロシャチホコは桜の香りがすると聞きますが、ビワの木についたものはどうなんだろう。
c0331246_16442950.jpg

じゃ、茹でます。
c0331246_12592827.jpg


キャー
c0331246_12593705.jpg

↓ 茹で上がったもの ↓
動かないだけで見た目は変わりません。
c0331246_12594844.jpg

揚げます。

半分は素揚げ、半分は竜田揚げ粉をつけてみます。
c0331246_13000094.jpg

揚がりました。
お尻から具が出ちゃった
c0331246_13001350.jpg

折角なので本と一緒に記念撮影
c0331246_13144017.jpg

では実食。
まずは素揚げをお尻の方から…
c0331246_13200037.jpg
…うーん味がしない。
頭の方もパクリ。うーん揚げが足りなかったのかな?
毛がモソモソと口の中にまとわり付いて食べにくい。
そして、やっぱり味がしない。
竜田揚げ粉の方をパクリ。うん、美味しい。
竜田揚げ粉の味がする!でも虫の味はしない。

何が敗因なんだろう。
話ではカニの味がすると聞いたのだけど。
幼虫が小さ過ぎたのか?それとも茹で過ぎたのか? それともビワの木だから?
とりあえず 食べられるもの とだけ覚えておくことにします(笑)
そして

パンにトッピング♡

c0331246_13002176.jpg









[PR]

by ruruko1013 | 2014-09-24 13:34 | | Trackback | Comments(6)

ナミアゲハの幼虫

朝露に濡れたナミアゲハの幼虫さん。
葉と体の間に糸を張って固定して寝ていました。
=丸亀○麺から持ってきたスダチの種で作ったアゲハレストランにて=
c0331246_08132533.jpg

[PR]

by ruruko1013 | 2014-09-23 08:14 | | Trackback | Comments(0)

モンクロシャチホコ1

ビワの木の高い所に群れている毛虫が見えたので、ドクガだと困ると思い高枝切りバサミでカットして落としてみました。どうやらモンクロシャチホコの模様。まだ小さな個体はこんな感じの色合い。
c0331246_16441353.jpg
少し大きくなると↓こんな感じ
c0331246_16442197.jpg
大変美味だそうなので、食べてみようかと思っています。
c0331246_16442950.jpg



[PR]

by ruruko1013 | 2014-09-20 16:46 | | Trackback | Comments(0)