【種採り】アロイトマト(栽培日記)


先日から収穫が始まったアロイトマトですが
来年の為に種の採取を開始しました。

まずは実を完熟するまで成らせてから収穫します。
ちょうど、支柱にぶつかってキズがついてしまったトマトがあったのでそちらを使う事にしました。中の種をとるだけなのでカビていても平気です。
c0331246_19071311.jpg

収穫したらジップロック2重ぐらいにして10日程放置

放置したものがこちらです↓

c0331246_19052332.jpg
うへー

ジメジメの暑い中を放置したのでエラい事になってます。うむ、開けるのが怖い。が、勇気を持って開封します。 おー見事な腐敗臭☆
ちなみに冷蔵庫だと発酵が進まないので常温保存必須でございます


これをザルにあけて果肉や皮を取り除いていきます
c0331246_19111586.jpg

果肉はドロドロになってるので結構簡単に分けられます。

c0331246_19121878.jpg
まだちょこっと残っている果肉↓
c0331246_19130611.jpg

種をザルからボウルに移して水を張ると、種は沈み果肉は浮いて来るので浮いた果肉部分を捨てていきます

c0331246_19145961.jpg
んん?
思ったより発酵が進んでないのか?
種の周囲にはまだゼリー状のものがついていますね。
c0331246_19154080.jpg
理想は種から綺麗にこのコーティングが採れている状態です。

トマト1個で採れる種は100粒ぐらい。

あと2個程(全部で種300粒程)、とりたいと思っています
次は種を実から分離させてから発酵させてみようかな。
そっちの方が種からゼリーが上手に取れるかも

[PR]

by ruruko1013 | 2017-08-16 19:23 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://muimuikoke.exblog.jp/tb/26894759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 沼南 at 2017-08-18 12:46 x
自宅採取したものを種で回せる、是自給自足の醍醐味ですね。我が家は、八ッ頭・里芋・落花生・胡麻・ソーメン南瓜・葉大根・菜の花・ゴーヤ・隼人瓜・はそうしています。ブロッコリーも大量に作っていた時は、そうしていましたが結構上手にできるものです。トマトは秋口そして翌年自然に出てきますが、美味しい実は収穫できませんでした。300個上手く取れて、蒔き残りができましたらお願い致します。
Commented by ruruko1013 at 2017-08-18 16:14
> 沼南さん
トマトはF1種だと次の世代が安定しませんよね、実がつかなかったりします。
アロイトマトはなるべく沢山種をとって欲しい方に配布出来ればと思っています。沼南さんにはお好きな量、差し上げます。ただ、初めてのタネ採取の為発芽の保証はありません(^^;)
菜の花は私も今年は沢山タネが採れました。来年は菜の花畑だな~♪

隼人瓜はどうやって食べるのですか?
以前神奈川に住んでいた頃、鳥が運んで来たのか隼人瓜が沢山実った事があり「どうやって食べるのかしらん」と考えている間に盗まれました(道路に面した土地だったので夜間に根こそぎ誰かが盗って行ったと思われる)。
その時、食べ損ねて以来機会がなく今に至っています
Commented by 沼南 at 2017-08-18 19:35 x
こんばんは。白隼人瓜はその昔、母が作っていた時は糠漬け位で、私は子供で好かなかったです。自分がその年になって作る隼人瓜は、緑で柔らかく炒めても煮ても美味しくいただいております。只、1本で10月の下旬からとんでもなく実ります。近所の人々から美味しいの評判で、今年は2本作りました。冬瓜より硬く、胡瓜(取り遅れた胡瓜は炒めると美味)より柔らかい触感で、勿論漬物でもいけます。手間知らず、是非お試しあれ。作る気持ちになったら、春先芽だしで提供します。ニガウリと植えれば、暑さ対策万全です。
Commented by ruruko1013 at 2017-08-18 19:52
> 沼南さん
興味が湧きました、色んな料理に使えそうですね。そしてグリーンカーテンにもなる!今年はグリーンカーテンのゴーヤーがどさどさ採れたので、来年はゴーヤーの1苗を隼人瓜に変更しても良いかなと思いました。タネでも大丈夫ですよ~(^^)ノ
Commented by 沼南 at 2017-08-19 07:38 x
隼人瓜はラ・フランスに大きさも形も似ています。収穫したものを、冬の間寒さ避け(籾殻)に包み保管すると、トマトの種蒔き時頃、真ん中が割れて芽をだしますので、桜の開花後植えると今頃ジャングルが出来ます。10月に入ると小さな花を咲かせ、次々と成長し実になります。暖かく保管すれば年を超えても食せますので、お試しあれ。
Commented by ruruko1013 at 2017-08-22 08:59
> 沼南さん
実をそのまま保管→そのまま植えるんですね。これは楽。
来年チャレンジしたいと思います^^