【鶏】ヒバのウッドチップ


東京あきる野も本格的に寒くなってきました。
この辺は東京都心部よりも大体4℃ぐらい低い気温です

c0331246_16154154.jpg
エナガさん
集団で庭木に立ち寄り、葉や枝の裏に隠れた虫を探してついばみます。
冬の小鳥はモコモコで可愛いですねー


さて。

こんなものを買ってみました

c0331246_16182252.jpg
ヒバのウッドチップ

虫除けやカビ除け効果を期待してヒノキを探していたんですが、
日本のヒノキには虫やカビ除け効果が殆ど無いと知り、さてどうしようと思って見つけたのがヒバです。
ヒノキチオールの量が多いのは台湾ヒノキとヒバなんだそうですよ。日本ヒノキは成分が少ないので効果も薄いとの事。

で、これに期待したいのは鳥小屋に寄ってくるゴキ、蚊、ハエの減少です。まだ真冬なのでピンと来ませんが、夏になるとどうしても寄って来ます。なので夏に使えるかどうか今から様子を見ようと、そういう目論見です。

c0331246_16240791.jpg
敷くとこんな感じ。
籾殻 → ウッドチップ
ヒバの良い香りが漂います。鶏たちも特に警戒する事も無くすんなりと受け入れてくれました。

これから使い勝手の良さを見ていきたいと思います





[PR]

by ruruko1013 | 2017-02-10 16:27 | ニワトリ | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://muimuikoke.exblog.jp/tb/26393861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 沼南 at 2017-02-23 17:48 x
こんばんは。冬場は乾燥ですが、季節の移りと共に集合住宅の1階に多めに入れます。冬の時期は消石灰を蒔いて、インフルエンザの予防になればとの対応です。季節も10度を超える日が増え、3月に入れば卵を孵化させます。昨年の苦労を教訓に、今年は小型無尾アローカナと金八軍鶏と小軍鶏を少しだけ増やします。
Commented by ruruko1013 at 2017-02-24 19:04
>沼南さん:
沼南さんもヒバのウッドチップを使っていますか?
我が家ではいつもモミガラだったんですが(通気に優れ、ニオイが少ない)、夏場の虫と菌の繁殖の対策にヒバウッドチップを入れてみました。
ただ感覚としては、ウッドチップだけだと湿り気が多くて鶏も卵も汚れやすいようで、モミガラと混ぜて使った方が良さそうです。
石灰は夏場のハエ対策に苦土石灰を入れたりしました。冬は乾燥しているので虫もニオイもあまり気にならないので石灰は使っていません。
一番キツいのは梅雨時ですね~ 虫もカビも臭いも梅雨がピークです(^^;)

小型アローカナ、楽しみにしています♪
Commented by 沼南 at 2017-02-24 19:13 x
こんばんは。無尾小型アローカナ、今日から卵タメテイマス。先月は無精卵でしたので、有精確認しましたらお知らせします。3系統いますので、お楽しみに。
Commented by ruruko1013 at 2017-03-01 10:06
我が家のオスもやっと雄叫びを再会しました。
アローカナも有精卵がとれそうですね。楽しみです(^^)