マラン、待望の初卵


久しぶりの晴れ

庭にコケコたちを放していると窓のむこうでガサガサゴソゴソ


見ると、一番人馴れしているマランの女の子が部屋に訪ねて来ました
c0331246_16323662.jpg
c0331246_16341214.jpg

しばらく家の中を探索。
c0331246_16512805.jpg
そわそわしています。
c0331246_16373265.jpg

もしかして、これは…
c0331246_16520295.jpg

初卵の兆し?!
c0331246_16522491.jpg

c0331246_16523840.jpg
やっぱり!


初卵でした053.gif
c0331246_16385091.jpg
ちなみに



以下が我が家の卵たち。
c0331246_16530006.jpg
ライトとブラック(ブルーも含)の違いは色と大きさ。
画像だとちょっと分かりづらいですがライトの方が少し大きい卵です。薩摩はちょっと細長い。マランの卵、ちょっとブツブツ柄があるように見えますが、多分これは都度都度微妙に違うと思います。アローカナの卵もその都度、若干の色の違いがあったりします(濃かったり薄かったり)。一番殻が硬いのがアローカナ、黄身がプリップリなのが薩摩。ブラマは無難な卵です(味も)。

[PR]

by ruruko1013 | 2016-03-15 17:06 | ニワトリ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://muimuikoke.exblog.jp/tb/25412229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 沼南百花蜜 at 2016-03-15 19:05 x
こんばんは。刺激的な映像で、酔いが醒めました。飼育鶏肉の食べ比べは中々でも、卵は可能で好きこその味わいです。ご本家様ほどの多種の味わいでは有りませんが、ボリスブラウンと云う卵鶏が毎日2個産み続け、卵も自足に加わりました。此方は、碁石小軍鶏の有精が確認出来ましたが、白・猩々は未だ只の卵です。赤笹に至っては産卵の気配さえ有りませんので、映像を見せて刺激させましょう。明日からお孫様がお出まし、勿論開園に合わせ、年間パスポートで動物園へ行きます。そして白小軍鶏の予約お待ちしています。小軍鶏も可愛いですよ。
Commented by ruruko1013 at 2016-03-15 19:54
>沼南百花蜜さん:
この時期からは食卓の卵に困りませんよね。というか2人暮らしでは油断するとあっという間に山盛りに溜まってしまい、ヒーヒー言いながら消費する事になります(^^;)
小軍鶏の種卵の誘惑に負けそうですよ…。孵卵器に入卵するならアロとマランの種卵をとった時に一緒かなぁ

お孫さんは春休みに突入ですか(^^)
動物園と言うと東武かな?