初心者の養蜂チャレンジ

去年から養蜂に興味をもち、最初はセイヨウミツバチ(市販の蜂蜜は殆どコレ)を開始しようと思ったんですが、セイヨウミツバチは初期投資が高い!女王蜂を購入しなくてはならず、諸々20万円ぐらいかかる…いやいや無理!そんなお金ありません。一方ニホンミツバチは在来種なのでそこら辺に飛んでる蜂さんにウチの巣箱に住んでもらうという実にナチュラルで安上がりな方法。ということで春に向けて密かに準備をしておりました。で、買ってみたのがこちら。
c0331246_10365272.jpg
ネットで巣箱と検索すると一番引っかかる商品だと思います。初心者なのでとりあえずこれを購入して設置しようとふんだわけです。ピカピカ新品は嫌いだと聞いていたので雨ざらしにしていたのですが、養蜂経験者に見て頂いた所「これじゃ入らないよ」と言われアドバイスに従い巣箱をバナーで炙りました。

炙ったのがこちら↓
c0331246_10392188.jpg
うん、見た目もカッコイイし風景にもより馴染んでとても良い感じです。この状態で更に雨ざらしにて草臥れさせたいと思います。ちなみに、養蜂の先輩に巣箱も頂きました。

それがこちら↓
c0331246_10535156.jpg
最高の使用感ですね。私が蜂だったら絶対こっちを選びます。こちらは実際に蜂が入っていたものですからすぐにでも蜜蝋を塗ってスタンバれます。ちなみにミツロウですが、ネットで1カケ1200円ぐらいで購入したんですがその後先輩にドドンと頂きました。

日本蜜蜂のミツロウ。頂きました↓
c0331246_11005982.jpg
ミツバチを始めるにあたって、ネットや本であれこれ調べて勉強しました。が、それももちろん大事だけどやはり実際に養蜂をなさっている方(趣味の先輩)と会ってお話を聞くのが一番でした。これからミツバチをやろうと思っている方がいらっしゃいましたら、まずはオフ会など進んで参加することをオススメします。一人で始めようとするとあれやこれやとお金がかかりますし、業者?に狙われます(笑) 講習会だけで数万とる所もあるそうですが、無料や安値(千円未満)でやる所もあるので高額を出す必要はありません。この辺、ニワトリの世界と同じなんだと思います。同じ趣味の方を探し、そこで交流を持てばお金なんてそうそう掛からず経験談やアドバイスが頂けます。私もニワトリを譲渡する時お金などとりません。当たり前ですが、これからも同じ趣味の仲間として交流したり交換したりしたいから。手っ取り早く卵が欲しい時は「種卵1個○○円」なんて所で買う時もありますが、極力やりません。お金が絡む関係はそれっきりになってしまうので。

実は今回、養蜂の先輩に出会ったのは先日のライトブラマの譲渡でした。たまたまお譲りした方が趣味で養蜂をやられていて「私もやろうと思っているんです!」とお話しした所、とても丁寧にアドバイスを下さり巣箱やミツロウまでわけて下さいました。ニワトリの趣味の出会いが蜂の趣味の出会いを新たに生んでくれたんです。趣味の世界って面白い。そして楽しい。そう感じました。

よし、あとはキンリョウヘンを頑張って咲かせるぞ!


[PR]

by ruruko1013 | 2015-03-05 11:43 | ニホンミツバチ養蜂 | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://muimuikoke.exblog.jp/tb/23623680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by meitonao at 2015-12-05 14:31
私も以前、蜜蜂を買いたいと思いプロの友人に相談したところかなり難しいということですぐに諦めちゃいました??
でも巣箱作って挑戦してみるって凄いんですね。
自然がいっぱいのところに住んでいると何となくいろいろやってみたくなりますよね。
ヤギを飼いたかったのですが、夫に反対されて断念…
いいとおもうんだけどなぁ〜?
Commented by ruruko1013 at 2015-12-08 08:39
ヤギいいですよね~ 私も飼いたいくて
先日大型書店へ行って「ヤギと暮らそう」という本を立ち読みしてきた所です(笑)
ヤギなら糞もあまり臭くないらしいし、1匹ぐらいなら犬より手がかからないと思うんだけどなぁ ウチも主人の反対にあってますw

蜂は気ままに待ってます、
自然に入ってくれることを。
Commented by meitonao at 2015-12-08 13:11
私もいいとおもうんだけどなぁ〜…??